NEWS

2018/11/30

メディア掲載

PLAZMAにScalar共同代表深津のインタビュー記事『「テクノロジーに基づく未来は予測できる」情報銀行、独自分散台帳技術、Scalar DLT』が掲載されました

PLAZMAに、Scalar代表深津航のインタビュー記事『「テクノロジーに基づく未来は予測できる」情報銀行、独自分散台帳技術、Scalar DLT』が、掲載されました。

情報銀行の社会実装により起こる変化と、それを支える技術的背景、弊社が提供するScalar DLTについてインタビューいただきましたので、是非ご一読ください。

<<主な内容>>
・個人情報の取り扱い方が変わる、情報銀行の登場
・情報の提供は、生活者にとって便益がなければならない
・独自の分散台帳ソフトウェア、Scalar DLT
・情報のコントロールを個人に戻すために
・フロントデバイスが数百億台を越えてくる未来
・システムを信用する世界へ
・テクノロジーに基づく未来は予測できる

掲載先URL
「テクノロジーに基づく未来は予測できる」情報銀行、独自分散台帳技術、Scalar DLT